診療案内

一般・小児歯科

一般歯科

皆さん、「健康寿命」と言う言葉をご存知ですか?自分の頭で考え、自分の足で歩き、自分の食べたい物が食べられる。
そんな生活が長く送れることも大切だと思いませんか?どんなことでもお話しして頂ければ、一緒に考えさせて頂きます。

例えば

  • 物を咬むと痛みがある
  • 冷たい物や、甘い物で歯に痛みを感じる
  • 歯が抜けたままになっている
  • 歯の汚れが目立つ
  • 話しをするときに、口元を隠してしまう
  • 口臭が気になる
  • 義歯(入れ歯)ががたつく


  • 具体的な資料を用いて考えられる、全ての治療法をご説明いたします。そのうえで、患者さんご自身にも考えて頂きます。
    もちろん最適な治療の仕方を大切にいたします。どちらも、日常よく行う一般の保険診療の範囲です。

    目立たないような白い歯での治療を希望される方が多いですが、お口の中の状況や、材料の特性など、それぞれ長所・短所があります。一人一人、お口の中の状況を考えた治療法を、一緒に考えましょう。健康寿命を延ばすために!

    CRインレー(アクリルで作ったタイプ)

    インレー(12%金パラジュウム)

    小児歯科

    保護者の方にお願いします。

  • 物を咬むと痛みがある
  • 冷たい物や、甘い物で歯に痛みを感じる
  • 歯が抜けたままになっている
  • 歯の汚れが目立つ
  • 話しをするときに、口元を隠してしまう
  • 口臭が気になる
  • 義歯(入れ歯)ががたつく


  • 「必ず出来るようになります」私は、小学校の校医・幼稚園の園医として、子供達のお口の中を見させていただいています。むし歯の無い子供・きれいに治療されている子供が最近はすごく多いですが、一人で沢山むし歯のある子供が必ずおります。DMF(dmf)指数が上がっています。外傷も多くなっております。

    主な外傷

  • 乳歯・永久歯の脱臼
  • 口唇の裂傷
  • 乳歯・永久歯の脱落
  • 歯肉の裂傷
  • 外傷の症状例

    転倒して口の部分を強打されました。口唇裂傷と、歯牙の埋入の状態で来院されました。

    04、4.13初診

    固定完了

    Caにて治療

    04.9.8 固定完了

    08,8,22 リコール時

    小学6年生のときに外傷されて、現在は高校生になっています。多少変色は見られますが、機能的には問題はありません。
    また、最近の傾向として歯の並ぶスペースが狭い子供さんも多いです。乳歯を少し削合して永久歯の生える隙間の確保や、反対に何とか無理やり乳歯を保存して永久歯が出るまで隙間の確保など、本矯正に行かずにすむ場合も多く見られます。一人一人状況が違います。ご一緒に考えてみませんか。