診療案内

審美歯科

歯のBLEACHING(漂白)

歯のBLEACHING(漂白)には、大きく分けて2種類の方法があります。 診療室で行う方が、効果的でありまた知覚過敏などの症状が出たりすることはなく安心できると思います。ご家庭で行う場合には、漂白の効果を長い期間持続させるための、フォロー的なものと考えてください。

OFFICE BLEACHING

歯科医院にて、プラズマ光やレ-ザ-を用いて行なう

治療前

治療後

特徴

・効果的である

・知覚過敏などの副作用が少ない

・歯茎などに影響が少ない

・自分の希望する範囲の漂白が出来やすい

・効果の持続時間が長い

・1回の治療時間が長い

HOME BLEACHING

ご家庭で、ご自身が決められた薬剤と方法で行う。

特徴

・手軽である

・自宅で行うことが出来る

・費用的には安価である

・効果の持続時間は短い

・自己責任のものとなります

適応部位

成人6前歯、健全歯のみであり、修復処置が必要でない歯面または処置が行なわれていない歯面。(充填物の部位に効果はありません)

禁忌

・健全でない歯

・就寝中の装着

・無カタラ-ゼ症

・妊娠中または、授乳中の女性

・小児

・重度の歯肉炎や歯周症の方

使用に当たっての注意

・使用期間中は、着色の原因となるもの(タバコ、コ-ヒ-、カレ-など)または、酸性飲食物(コ-ラ等の炭酸飲料やレモンなど)の摂取は控えてください。効果が出にくかったり、脱灰作用を引き起こしたりする可能性があります。

・金属イオンによる着色および先天的変色歯には十分な効果が得られない場合があります。

・2週間を越える使用は安全性の問題から行なわないこと。

・知覚過敏や、歯肉に炎症状態を起こした場合、あるいはその他の不快な症状が出た場合には、即座に使用を中止すること。

・製作したマウス・トレ-は3日以上は使用せずに、新しい物と交換してください。

・使用量は必ず厳守するようにしてください。

・尚、効果は永久的なものではありません。

歯科矯正治療費のご案内

横川歯科医院では、日本矯正歯科学会の専門医・指導医・認定医の資格を持った矯正専門医が治療を行います。

臨床経験も長く、ほとんどのケースに対応できる専門医です。

床矯正 1装置 54,000円

主に小学生までが対象で上下のあごを拡大、将来的に歯を抜かないで並べることを前提とした治療法です。

 

機能的装置(ムーシールド) 54,000円

3~7歳くらいまでの、乳歯列期の反対咬合の患者様が対象です。

 

部分的矯正 108,000~324,000円

混合歯列期(乳歯と永久歯が混ざった時期:小学生くらい)における前歯だけの受け口の矯正など。 全体(本格)的矯正

 

640,000円(審美ブラケットは+54,000円~)

1本1本の歯に装置をつけ、理想的な歯並びにします。永久歯列完成までの完全な治療・アフターケアを行います。 歯のうら側からの矯正も行っています。

 

備考

(1)別途、毎回の来院時に処置料(1,080~5,400円)が必要となります

(2)床矯正や部分的矯正から全体(本格)的矯正に移行を希望された場合は、差額分+54,000円のお支払いが必要となります

(3)治療開始前に歯科矯正用精密検査(54,000円)が必要となります

(4) 治療中、その他装置の追加が必要な場合があります

※詳細につきましては当院受付までどうぞ